スマートカードが全くスマートじゃない件について

IT立国を目指しているルワンダの首都キガリでは、市内を走るバスの料金を、スマートカード(Tap&Go)と呼ばれる非接触のカードで支払う事ができます。(SUICAとかPASMOみたいなの。)

BBCより。
Could cashless payments make Rwanda's bus conductor redundant?
http://www.bbc.com/news/world-africa-36016064


ただ、そのカードを持っていないとバスに乗車できなかったり、カードを買える場所が限定されてたり、チャージできるところが全然なかったりと、いろいろとまだまだ試験途中な感じがあります。

そして、先日(けっこう前?)なんと、バスが目の前を通り過ぎるだけで、スマートカードからお金が引き落とされるという事件が発生。バスに乗ってないのにもかかわらず。

けっこうたくさんの人が被害に合っているらしく、同僚も、15000Frw(20ドルくらい)をチャージしていたはずが、残高が0円になっていたそうで。証明できるものがないから、返金もされないそう。なんてかわいそうな。

全然スマートじゃない。

今日タウンに行ったら、mumugi−nyabugogo(バス停)もスマートカードになっててしかも200Frwに値上がりしてた。(TдT)

便利すぎるのもいかがかと思う今日このごろ。
にほんブログ村 青年海外協力隊 ランキング参加中!1クリックお願いします☆彡
Next
Previous
Click here for Comments

0 コメント: