ルワンダでジャパニーズカレーを振る舞う。

最近、ホストファミリーにcouchsurfingでステイしているカナダ人、2人が増えました。(笑)

で、ご飯の話になり、ホストマザーに日本食が食べたいと言われたので、日本のレトルトカレーを振舞うことに。

決戦は土曜日。
まずは買い出し。近くのマーケットをウムコジ(お手伝いさん)のオリーバに案内してもらう。

牛肉は1キロ2500frw(だいたい400円くらい)ルワンダは牛肉が主流。



ジャガイモ1キロ180frw(25円)。人参は5本200frw(30円)。玉ねぎ1こ100frw(15円)。米は200gで400frw(60円)。

ルワンダ人と一緒に行くと現地価格が知れてありがたい。

で、5時くらいから調理スタート。

芋を洗いながら、芋洗坂係長を思い出す。


肉がなかなかワイルドで切るのに手こずりつつ、オリーバに助けてもらいながら切る。

調理は炭。


焼いて、水入れて煮込むこと数分、すぐに沸騰。炭のパワーってすごい。
ただ、火加減とかそういうのないので、ただただ強火。



肉が硬いということで、さらに煮込んで、ルーを入れて完成。マトケと一緒に食べたらアフリカンテイストだったよ。笑

日本食を喜ぶルワンダ旅行中のビンセントとガブリエル。

TVに夢中なホストマザー。

なかなか好評で一安心。
ごちそうさまでした。

ホームステイもあと残り1週間。
にほんブログ村 青年海外協力隊 ランキング参加中!1クリックお願いします☆彡
Next
Previous
Click here for Comments

0 コメント: