拙者、忍たまになったでござる!


やりたいことリストのひとつ、「忍者検定に合格する」を達成するため、週末地元に戻り、第七回甲賀流忍者検定初級を受験してきました。

結果は・・・

なんと・・・



無事に合格!

一夜漬け、頑張ったぜ。(笑)
これで、海外にいっても、堂々と甲賀忍者の里出身ですって言えるはず。


ちなみにこの子の名前は、にんじゃえもん、甲賀流忍者検定発祥の地甲南をアピールするゆるキャラです。会場に行けば、彼と一緒に写真も撮れます。

一日のスケジュールはこんな感じです。

時間工程
9:30甲南駅に到着。忍者のコスプレしたスタッフさんの送迎で試験会場へ。(ちなみに、このバスは、土足厳禁)
9:45会場到着。受付して、急いでコスプレ(レンタル)衣装に着替える。
10:00挨拶と、試験の説明。(かなーりゆるいご挨拶。)
10:15筆記試験開始。(4択で50問。10分で終わる。)
10:45実技試験。
(手裏剣投げ。4投のうち練習は1投のみ。最大5点。私は1点。。)
11:00ちょっと早めのお昼ごはん。忍者飯(忍者鍋と黒影ごはん)を頂く。
お散歩タイム
14:30結果発表。(まさかで合格者の名前を一人ずつ読み上げてくれます。巻物もらえます。)
15:00勝手に帰宅。


試験後の講演会よりもぶらり散策したかったので、ごはん食べたあとは、信号カラーのコスプレで甲南町を練り歩きました。
試験よりなによりこの練り歩きが楽しかった。(笑)

甲賀忍者にまつわる戦国時代~江戸時代の歴史を学べるので、日本の歴史の勉強になりました。目指せ歴女。

全体的にゆるーい感じなので、あんまりイライラせずに田舎時間を楽しみながら受験してもらえると嬉しいです。
試験は、過去問を解けば何とか合格できるはず。

年に1回甲賀市が開催しているので、興味がある方はぜひ受験してみてください。


にほんブログ村 青年海外協力隊 ランキング参加中!1クリックお願いします☆彡
Next
Previous
Click here for Comments

4 コメント:

avatar

こんにちは。協力隊で南アフリカにいるものです。
忍者試験なんてあったんですね!

私も甲賀市出身で忍者装束を持参してます(あまり着ていませんが(笑))
忍者はアフリカでもかなり人気なので、ぜひ知識と技術を現地の人に教えてあげてください!

avatar

YUKISHさん
こんにちは。南アフリカからコメントありがとうございます!

はい。甲賀流忍者検定、今年で実は7回目だそうです。結構前からやってるみたいです。(笑)
同郷の方でしたか!それはなんともうれしい^^ちなみに私は湖南市民ですが、元甲賀郡民ということで甲賀は勝手に地元だと思っています。

忍者装束を持っていかれたんですか!それはすごい。私も持っていくべきか、今すごく悩んでいます。笑
着るタイミングありますかね?笑

avatar

日本文化を紹介する機会がおそらくありますが、あっても年に一、二回でしょうね。他の人は浴衣とか持って行ってます(笑)

私も子供のときは甲西に住んでましたが、「俺の家は代々忍者の家系なんだぜ」って子供に言ってます(笑)。
湖南地域アゲていきましょ~

avatar

なるほど。じゃぁ、浴衣に負けないように、イケイケな忍者コスプレ衣装、もって行きます。(笑)
湖南地区、そして滋賀県をアゲていきましょう~!