月1日本映画祭をはじめました。~ルワンダでスウィングガールズを上映した結果~

ハッピーハロウィン!いかがお過ごしですか。こちらは全くハロウィンとは関係のない暮らしです。ってか、いつからあんなに派手に日本はハロウィンを祝うようになったのか。
てか、ハロウィンってお祝いなのか?

ハロウィンはさておき、学校のプロジェクター使って大画面で映画みたいなーという私欲と、日本文化と日本語の紹介という目的が合致して、任地で勝手に月1で日本映画祭を始めることにしました。


映画は、歴代の先輩隊員が集めに集めたデータの中から、邦画でかつ英語字幕があるものを拝借。

今日の映画は「スウィングガールズ」。音楽なら言葉もいらないか、というチョイス。

2時から上映予定が、時間になっても誰も来ない。(泣)まぁ、そんなものか。(´・ω・`)

校内うろうろして、暇そうな生徒に声をかけてみるものの、あんまり興味なさげ。うむ。困った。

しょうがないので、一人で上映開始。大画面独り占め。(´ε` )ふふ、私欲。

10分後くらいにやっと一人目の生徒登場。
その後、生徒がやってきては去り、最後は2人しか残ってなかったけど、一人でも来てくれてよかった。最初から人が集まるなんて思ってなかったし。

方言の面白い感じとか言い回しとかは伝わらないけど、それでも笑ったり、拍手したり、歓声あげたり。けっこう楽しんでくれてよかった。サックスとかトランペットとかの楽器は知ってるみたいで、音楽は世界共通なのねーと感心。周りを気にせず素直に楽しめるっていいよね。映画館で笑いを共有できるあの感じに近いのか。

次回上映予定作品は、「風立ちぬ」。地味に続けていこうと思います。

にほんブログ村 青年海外協力隊 ランキング参加中!1クリックお願いします☆彡
Next
Previous
Click here for Comments

0 コメント: