ルワンダに来て1年。持ってきてよかったと思うもの3選。


朝から雨が止まない。家からでられない。ので、1年を振り返って、これ持ってきてよかったなと思うものを3つ選んでみた。

1:日本野鳥の会の長靴
これは、NTCでも結構愛用者が多かった一品。軽量かつコンパクトに折りたためる素晴らしさ。
ルワンダでも長靴は売っているは売っているが、黒とかの重ーいやつばっかりなのである。たまに、ショートブーツみたいなのもみるけど。なので、これが一つあれば、泥まみれになろうと、お構いなしなのである。雨季には必須。

2:SEA TO SUMMITのキッチン・シンク
これは、NTCで同じ語学クラスの子から誕生日プレゼントにもらったもの。大活躍!
キッチン・シンクとしてはもちろんだけど、バケツの代わりにもなるし、ちょっとした旅行先で洗濯する時とかの桶代わりにもなる。いやー、かなり使ってます。一つあると便利。

3:ソーラーLEDランタン、Luci
これは、ルワンダ隊の同期が出発前に進めてくれた一品。これまた、軽量で折りたためるすぐれもの。
空気で膨らませて使うタイプ。停電が多いルワンダ。首都に上がるときにも持って行けて便利。個人的には、少し空気を抜いてクシャっとさせた方が乱反射して明るくなるような気がする。笑 そして防水。シャワー浴びてる時とかに停電になってもこいつがあれば、安心なのです。太陽光なので、エコ。

荷物に余裕があるのなら、少し検討してみてはいかがでしょう。

にほんブログ村 青年海外協力隊 ランキング参加中!1クリックお願いします☆彡
Next
Previous
Click here for Comments

0 コメント: