Rwandaのガイドブックを買いました(Bradt)

日本のバックパッカーのお守り的存在といえば、「地球の歩き方」。

ルワンダに派遣されるということで、どんな国だろうと思い、ひとまず地球の歩き方を探しました。(多くの協力隊員はこれをするのではないかと思います。)

E09 地球の歩き方 東アフリカ ウガンダ・エチオピア・ケニア・タンザニア・ルワンダ 2016~2017 (地球の歩き方E09)

がしかし、ルワンダは「東アフリカ」版に数ページあるのみ。(2014年現在)
しかも一色刷りで写真とかは、全くなし。悲しいかな。せっかくだから現地で観光とかもしたいのに。文化とかもまとまってるとわかりやすくていいのに。地図とかもほしいし。


ということで、イギリスで発行されているルワンダのガイドブックを買いました!

ちなみに、実物はJICAの図書館にもあって、協力隊員であれば閲覧することが可能です。貸出はできませんが、部分的であれば無料でコピーもできます。

ペーパーバックにしようか迷ったけど、重さと値段と配達スピードとの相談でKindle版にしました。当たり前だけど、全文英語。(笑)訓練のお供に持って行きつつ、英語と現地の勉強を同時にできれば万々歳。

Bradtさんは、そのほかのアフリカのニッチな国のガイドブックも発行しているので、地球の歩き方で満足できなかった方、ぜひ探してみてはいかがでしょうか。

にほんブログ村 青年海外協力隊 ランキング参加中!1クリックお願いします☆彡
Next
Previous
Click here for Comments

0 コメント: