ルワンダでCMSを教えたら、食いつきが良くて驚いた。

知らないからできないことが多い。
なら、知らせることから始めればいいじゃないか。


というワケで、昨日からCMSを教え始めました。


CMSとは、「コンテンツマネジメントシステム」の略で、要はHTMLとかCSSとか知らなくても、簡単にウェブページ作れちゃうよーという、お手軽なものなの。広域ならこのブログを作っているBloggerというサービスもCMSに含まれるのではないかと思います。

最近は日本でもかなり有名で、たいていのwebサイトはCMSを使って作られてたりします。

ルワンダでもそこそこ知られているものの、そんなに利用されてない様子。これは教える価値があるんじゃないかと思って、授業とは別で生徒集めて教えることにしました。

夜の6時から7時の1時間。興味あったらおいでー、って声かけたら20人くらい来てくれました。おぉ、なかなかの盛況ぶり。

使うのはWordpress。

理由は、
①オフラインでも使えるInstantWordpressが使い勝手がよさそう。
②私の配属先の卒業生が作ったサイト、umusekeもWordpressで作られているから。

Javaの授業に全く興味なさそうな子ほど、CMSには興味を持ってるよう。逆にJavaができる子はあんまり。うーん、難しい。

まぁ、好きこそものの上手なれでどんどん興味もってくれたら万々歳。デザインとか簡単に変えられるし、自分の好きなフォントとかも使えるし、見た目にこだわるルワンダ人にとっては、楽しいみたいです。

私もそんなに詳しくないので、一緒に勉強しよー。来月には、サイトのコンペとかもする予定。上手くいくかなー。上手くいけばいいなー。
にほんブログ村 青年海外協力隊 ランキング参加中!1クリックお願いします☆彡
Next
Previous
Click here for Comments

0 コメント: