同期が遊びに来たので、生徒のお宅訪問してみた。

週末は、同期で首都隊員のシティーガール、なっちゃんがトレーニングがてら山の上まで遊びにきてくれました。

首都のキガリと比べると、ここはお店もなにも無い。けど、空気は美味しいし、人はとてもなつっこい。そして何より、山からの眺めは絶景。

今日も朝から雲海はたっぷり。早朝から散歩して、雲海を眺めながら朝ごはんをいただくことに。こういう贅沢な時間久しぶり。


その後、せっかくなので、なっちゃんと一緒に学生寮を見学することに。
(プライベートな空間なので、写真は撮らず。)



女子寮と男子寮は分かれていて、校内に女子寮が1棟、男子寮が2棟あります。

女子寮は一部屋に3段ベッドが5つくらい設置されていて、一部屋15人くらいで使っているらしいです。男子寮は一部屋に3段ベッドが3つまたは2段ベッドが4つくらい設置されていて、一部屋6人〜8人くらいで使ってるそう。生徒によると、一緒の部屋になる相手は選べるらしいです。

訪れたのはだいたい11時頃。男子女子問わず、みんな洗濯してました。(笑)服だけでなく、靴も洗って干すあたり、ルワンダ人きれい好きだなーと感心する。ただ、部屋はそんなに綺麗じゃなかったのが、逆にびっくり。見えない部分は意外と手抜きなのね。(笑)

部屋にいる子はだいたい、コンピュータで動画みたり、音楽きいたりしてる子が多かった印象。中には、ちゃんと私の課題をやっている子もいて、ちょっと感動したり。

ベッドの上が、唯一の自分のプライベートスペース。あとは、みんなで棚と机をシェア。机が一人一つあるわけじゃないから、勉強するなら、ベッドの上か学校の教室なんだろうな。。でも、なんだかわいわいみんなで楽しそうに生活しているので、良かった良かった。

生徒の暮らしがちょっとわかって、良い休日。

土日続けて山登ったから、身体筋肉痛。はて、6月のMt.Muhabura登頂できるか。筋トレがんばろう!

にほんブログ村 青年海外協力隊 ランキング参加中!1クリックお願いします☆彡
Next
Previous
Click here for Comments

0 コメント: