ルワンダの彼と再会。

以前友人から紹介してもらったルワンダ人と出発前に再会しました。
彼からのメッセージを忘れないように、書き留めます。



どんなにいい学歴でも、外の世界を知っている人には敵わないと僕は思う。だって、外を知らないと、ものごとを一方的にしか見れないことが多いから。

自分の国のために、他の国の人ががんばってくれることが、嬉しい。

日本の企業で働いて思うことは、目の前のことだけじゃなくて、もっと先を見て考えないとってこと。どんなに優秀でも、スキルがあっても、マインドがないと意味がない。

あなたの思ったことを言わないことで、その場はしのげるかもしれないけど、きっと後悔する。「彼らのことを考えて」と言うけど、結局は自分を守る為でしかないんじゃないかな。ぶつかるのを恐れてちゃ、それ以上の進化を望めない。本当にそれがいいと思うなら、もっと自分の意見を言った方がいい。それが、きっとみんなのためになるから。


考えるのを諦めないでほしい。

世の中がシステマチックになり、クオリティが人頼りじゃなくて機械頼りになっている今、人間に求められることは、パーフェクトなものを作ることじゃなくて、オリジナリティとアイデンティティをもったものを作ることだ。

アフリカ人は、アイディアはあるけどそれを実現するシステムを知らない。だから、そういったシステムをぜひ教えてほしい。それこそ、日本の社会が作り上げてきた、他の国の人が真似できないところだと思うから。



なんだか、涙が出そうになった。

うん。頑張ろう。


にほんブログ村 青年海外協力隊 ランキング参加中!1クリックお願いします☆彡
Next
Previous
Click here for Comments

0 コメント: