生徒からのフィードバックで結構凹んだ。

最近活動の話がめっきり減りつつある今日このごろですが、ちゃんと活動もしてますよ。(夏休みだから主だったものはないけど。)

今回は、久々に活動の話をば。
最近、生徒の先生評価システムで、生徒からの評価を受け取って結構凹んだ。

私の学校は、オンラインの授業評価システムがあります。なんでも、昔いたインド人のボランティアが作ったのだとか。すごいっすな、さすがインド人。そういうところ、ちょっとハイテクな感じ。


こんな感じの項目が20個あって、4段階評価で評価して、点数が出されます。

生徒は無記名で評価できるので、上っ面な回答が多いルワンダ人も結構素直に評価できるんじゃないかと思われるシステム。記述の結果は、こんな感じ。

<positive>
The module was well taught
The tutor is very kind
The tutor is very careful
The instructor did a very good job to help students

<negative>
There is a problem in communication between the tutor and students because of the language barrier
The laboratory should be improved
The module was not understandable
She is not capable to explain all things
The teaching methodology should be improved

などなど。ポジティブな意見はありがたいので、そのまま受け止めよう。そして、ネガティブな意見の多いこと。いやー、厳しいわ。ちょっと凹むわ。まぁ、指摘してもらえて、意見がもらえるというのはありがたいことだ。(いえす、ポジティブ。)言葉の壁は厚いなー。次のセメスターに活かせるよう、日々精進です。

PDCA大事ね。各セメスターよりももうちょっと細かい頻度で評価できるといいなーと思うので、GoogleDocs使った小テストとか、簡易評価システムを導入したいと思ってます。

ちなみに、GoogleDocsを使えば、簡単なアンケートとか作れるので、生徒からのフィードバックが欲しいという方は、ぜひやってみてください。

P.S.
最近ルワンダで地震がありました。震源はコンゴとのこと。まさかルワンダも揺れるなんて想像していなかったので、焦りましたが大きな被害は無いようです。
にほんブログ村 青年海外協力隊 ランキング参加中!1クリックお願いします☆彡
Next
Previous
Click here for Comments

0 コメント: