ルワンダの紅茶畑を訪ねて、三千里。

ルワンダの紅茶はけっこう有名です。

私の任地から2山ほど越えたところにルワンダでも有名なSorwatheという紅茶の工場があります。そして、そこには、Guesthouseもあって、山と茶畑を眺めながらの優雅な休日を過ごすことができると聞き、行ってみました。

いやー、山の上の避暑地。さながら日本の軽井沢といったところでしょうか。

朝、学校からタクシーで工場まで約1時間。
谷間には茶畑が広がります。

ゲストハウスはこんな感じ。ちょっとメルヘンな感じです。内装もかわいい。

そして、さすが紅茶工場のゲストハウス。ウェルカムティーが出てきて、おかわり自由。滞在期間中、紅茶は無料で飲み放題です。素晴らしい。

ご飯を食べるところはないので、ランチはおにぎり持参。事前にオーダーしておくとご飯作ってくれますよ。(一食6000Frw)

で、午後から工場見学。がしかし、今は乾季なので、そんなに収穫はないのだとか。工場も残念ながらメンテナンスの期間で動いてませんでした。

試飲もさせてもらえます。グラデーションが綺麗。

その後は、のんびり休息。

1泊1ルーム40000Frw(キングサイズのベッド)。朝食付き。夕食は別料金で、6000Frwで頼めます。お昼は微妙だけど、夕食は頼んでもいいと思う。デザートもでてなかなか豪華な料理で、美味しくいただきました。

いやー、よい休日であった。都会の生活に疲れた方、アクセスは悪いけどオススメです!

にほんブログ村 青年海外協力隊 ランキング参加中!1クリックお願いします☆彡
Next
Previous
Click here for Comments

0 コメント: