初めての中間・最終報告会



ルワンダに来てちょうど2ヶ月。
週末は、先輩隊員の中間・最終報告会でした。
協力隊員は、赴任して1年後と、帰国前に自分の活動を報告するという機会があります。

2年という限られた時間。

いろんな職種の人がいて、いろんな考えの人がいて。
もちろん活動内容はひとそれぞれだけど、どの先輩にも共通してたこと。

何が正解かはわからないけれど、自分を信じて行動したということ。

そして、自分ができることを一所懸命にやり続けたこと。

もがき苦しみ悩みながらもやりぬいた2年間の先輩たちの姿に、とても感銘をうけました。お疲れ様でした。

約1年後、2年後には自分たちの番。

まだ始まったばかりだけど、いつかは自分にもこんな日が訪れるんだなーと思いつつ今後の活動の方向性をちょっと考えてたりしました。

今のところ、助けてもらってばっかりで、学ばせてもらうことのほうが多い日々。

来年の今頃はちゃんと還元できていることを願うばかりです。

にほんブログ村 青年海外協力隊 ランキング参加中!1クリックお願いします☆彡
Next
Previous
Click here for Comments

0 コメント: