ルワンダで朝食を(Breakfast at Rwanda)

なんておしゃれなタイトルにしてみましたが。。笑

ルワンダ人の朝食を紹介したいと思います。
どーん!


はい、ルワンダの朝食はこんな感じです。

毎朝、パンと水筒に入ったミルクティー(ティーがかなり薄いので、ほとんど牛乳)が用意されています。基本は食パンですが、たまにロールパンの時もあったり。

ちなみに、写真のハチミツは私の私物で、みんなはミルクティーにパンを浸して食べます。夜ごはんを大量に食べるからか、朝ごはんはティーのみの人もけっこういるみたい。

ルワンダの人はミルクティーに大量の砂糖を入れてのみます。スプーン山盛3杯くらい。
みんなの糖尿病を勝手に心配しています。

砂糖を入れないで飲むと、 (゚д゚)←こんな感じの顔で驚かれます。

その他にポリッジというドロっとした飲み物(オートミール?)を飲む人もいます。これにも砂糖をたっぷりいれます。私はあんまり好きじゃないけど、好きな人は好きみたい。大きくなりたい人が飲むそうです。笑

以上、ルワンダの朝ごはん事情でした。

今日は同期首都隊員のお家で「フレンチトーストを食べたい!」とねだって一緒に作りました。


幸せー!
ルワマガナ隊員からの差し入れのシナモンロールも美味しくいただきました。

と、ちょっとグルメな週末です。来週もがんばろう。
にほんブログ村 青年海外協力隊 ランキング参加中!1クリックお願いします☆彡
Next
Previous
Click here for Comments

0 コメント: