キリスト教徒は進化論を信じないのか?

(写真は、先日のGoodFridayの行進で、本文と関係はありません。)

先日の話。私はキリスト教徒ではないというお決まりの話をしていた時に、

アダムとイブがいないとするなら、人間はどうやってできたんだ!

と食い気味に聞かれました。おぉ、そうきたか。

え、人間はもともとは猿だよ。サルとかチンパンジーとかオラウータンみたいなのがだんだん人間になったんだよ。

って答えたら、ふふっと鼻で笑われました。
馬鹿か、お前。人間が、サルとかチンパンジーの訳ないだろって。

そういえば、理数科教師の隊員が、宗教的に進化論が教えられなくて困るって言ってたな。

人間の信念は真実をも覆す力がある。
ってか、何が事実なんだろうなぁーと思ったりしたイースターでした。
にほんブログ村 青年海外協力隊 ランキング参加中!1クリックお願いします☆彡
Next
Previous
Click here for Comments

2 コメント:

avatar

まぢっすか。。。すごいな。。。

avatar

教育ってすごいですよね。
もしかしたら数年後、実は進化論は違っていたという研究が発表されて新しい真実がみつかるかもと思うと、少し面白いなーと思ったりします。