脱無気力!27-1の新隊がOJTにやってきた。

ルワンダの隊員は、語学訓練中に先輩隊員の任地を訪問するOJTという制度があります。

私もルワンダに来た当初、理数科教師の先輩隊員のところにおじゃまさせてもらいました。
OJTで先輩隊員の任地にいく。(1日目)
OJTで先輩隊員の任地にいく。(2日目)

そんな私が今度は、新隊を受け入れる番になるなんて。半年たったんだなーって実感。どうしましょ、先輩らしいこと何もできないわー(;´Д`)学校もお休みだし。。

まぁ、せっかくだから、ローカルを楽しんでいってくださいませ。と、しょっぱなから登山でおもてなし。(笑)どんな道かは過去記事をご参照ください。
世界の果ての通学路(ルワンダ編)

登山の後はナイジェリア人のモーゼスにご飯作ってもらって、みんなで持ち寄りランチ。

ちなみに、緑の服着てるのがモーゼス。その隣の彼女はうちの学校の生徒。とても、知的で自分の意見を発言できる素晴らしい子、オリーブ。と、コンピュータの新隊、なんちゃん。なんちゃんは私より職歴も長いし、きっとスキルもある人。


ナイジェリア料理は激辛です。

翌日は学校案内して、ネットワーク担当の人と話してもらったり。

小学校訪問してみたり。

OJTになってたのかは分からないが(笑)語学研修の息抜きに、ローカルを感じていただければ幸い。


受け入れる側で気づかされたこと。

パワフルさとポジティブな姿勢の大切さ。

半年経って、日々の生活に慣れてきて、何しに来たのか忘れかけてた今日この頃。初心を思い出させてもらいました。
後一年半。ここにいる人のために何ができるたろう。

脱、無気力!

にほんブログ村 青年海外協力隊 ランキング参加中!1クリックお願いします☆彡
Next
Previous
Click here for Comments

0 コメント: